Check!
労働環境次第で大きく変わる!
沢山働いて稼ぐ時代から、生産性をいかにあげていかにやりがい生きがいを感じる時代へ
Point
1

法定労働時間には意味がある

現在日本は法律で決められた労働時間が1日8時間、1週間40時間と決められています。

昔、日本はどこの国よりも働き終身雇用というのが当たり前でしたが、時代の変化とともに成果主義へ大きく変わりました。

人間の集中力は思っているよりも持ちません。最大出力で7分、持続時間は50分、休憩をはさみながらでも8時間が限度といわれています。

つまり残業時間というのは相当な効率の悪さの中での労働時間ということになります。

Point
2

世の中の労働者のニーズが大きく変わった

一昔前は、働いて、稼いでナンボ!という時代でしたが、今の労働力人口のほとんどが、ライフワークバランスを望んでいます。いくら金銭的な条件がよくても労働時間や休日設定などが悪いと選びませんし、選んだところで躊躇なく離職してしまいます。

まずは今の時代に合わせた労働環境の構築が不可欠といっていいでしょう。

Point
3

実際に働く環境が成果に直結してる

大手の会社などの実験でも立証されているのですが、残業時間が40時間の会社と週休3日をしっかりとっている会社とでは最大で成果が20%違う、週休3日の方が高い成果を上げているという実績があります。

Synergyの強み

3つの特長

01.

日ごろの事務に費やしている労力(時間・お金)を削減し、有意義に使える時間を生み出す

事務のアウトソースというと、余計な時間やお金がかかるという印象があるかもしれませんが、紗社長や部長クラスの方の時給はいくらになりますか?アウトソースした方が、費用が安くなるのと同時に専門家に任せているという安心感までついてきます。その安心できる時間を弊法人であればご提供することが可能です。

6c700525a4b64c948c1f5906ca196fbc_m

02.

ただの事務代行ではない

弊法人では、人間関係や組織を構築していく上での様々な資格保有者と経験者がいます。ただ事務代行するでは意味がありません、法律の改正に、そして時代に合わせたセッティングをした上で、御社の個性を最大限引き出した労働環境の構築を徹底的に伴走型でお手伝いいたします。

98b42f28abaa397efabf397b5c18a71b_m

03.

できること幅広く、実績多数

弊法人では、クライアントの問題の本質に向き合い、問題の本質毎解決することを常に目指しています。

クライアントと真正面からしっかり向き合い、最後まであきらめることなく向き合います。

時に言いにくい事、時に一緒に喜び、時に真剣に意見交換を、そんな時間をクライアントと共有できることを喜びと考えています。

また、離職率の低下、残業代削減など幅広く実績とノウハウを持っております。

gf1420443533l
Access

人材育成生産性の向上から社内コミュニケーションまで幅広くサポートいたします

概要

会社名 社会保険労務士法人 Synergy
住所 北海道札幌市中央区北二条東 11-23
電話番号 011-206-1757
営業時間 10:00~12:00
13:00~16:00
定休日 土日祝

アクセス

労務や人事から組織や風土づくり、社内コミュニケーションまで幅広いコンサルティング内容で経営の発展を後押しいたします。どのようなご依頼にもスピード感を持って対応し、経営者様との真のパートナーシップを築けるよう全力を尽くしてまいります。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事